糖尿病の予防・治療完全ガイド
誰にでもできる、はじめられる、糖尿病予防・治療のための第一歩

糖尿病に良い食べ物

シイタケの画像

ここでは、糖尿病にいい食べ物をご紹介します。

糖尿病にいい食べ物ってどんなもの?

まずは、糖尿病予防に効果的といわれる身近な食材をチェックしてみましょう。

しいたけ

肥満や糖尿病予防に効果があると言われるしいたけは、カロリーがほとんどなく、食事制限がある人でも安心して食べられる食材。新陳代謝をアップして老廃物を排泄する作用もあるため、肥満・糖尿病対策にもってこいです。

たっぷり食べたい時には、メニューにしいたけを加えて量を補うようにすのもおすすめですよ。

こんにゃく

ノーカロリーでありながら満腹感が得られるこんにゃくは、肥満対策にぴったりの食品です。糖尿病で食事制限をしている人にも有効で、料理のかさ増しをしたい時にも便利。

タンパク質、ビタミン、脂質などと上手に組み合わせて摂るようにしたい食品です。

マーマレード

マーマレードには、消化吸収を遅らせる作用のあるペクチンが含まれています。そのため、食べることで糖分を急激に吸収して一時的に血糖値が上昇してしまうような状態を予防してくれるのです。

体内で大量のインシュリンが生産されるのを防ぐことができるので、糖尿病予防に効果的。

大根

大根の皮にはビタミンPやカルシウムが多量に含まれています。

特にビタミンPには毛細血管を強くする作用があり、糖尿病の予防に効果的と言われています。大根は皮ごと食べることを心がけましょう。

糖尿病治療に効果的な食べ物

糖尿病と診断されてしまった人でも、食事療法で改善することができます。

ここでは、治療に効果的といわれる食材をピックアップしてみました。

麦飯

血糖・尿糖を減らす効果があるため、糖尿病に効果的と言われます。また、糖尿病では、血糖を下げることのできない酸性体質になりますが、麦飯を食べることで体を弱アルカリ性に保つこともできます。

とうもろこしのひげ

とうもろこしのひげを乾燥させたもの300gと、豚の膵臓1個を水300ccに入れて弱火で煮詰めたスープを常用することで、尿糖を減らす効果が期待できると言われています。

かぼちゃ

民間療法として昔から糖尿病治療に用いられてきた食材。膵臓の機能を正常にし、インシュリンの分泌を促進する作用があると言われています。

じゃがいも

糖尿病はカリウム不足により引き起こされると言われますが、じゃがいもには多量のカリウムが含まれています。

カリウムは水に溶けやすく、熱にも強いため、どのように調理をしても摂取しやすい成分です。ジャガイモをよく煮込み、デンプンを濾してスープなどにするのが、糖尿病の症状にもっとも効果的です。

緑茶

糖尿病になると、体内の過酸化脂質が増えると言われています。緑茶に含まれるタンニンには、この過酸化脂質を取り除く働きがあり、またタンパク質の吸収もよくして、体の組織である血管を丈夫にしてくれる働きがあります。

このページを見た人はこんなページも見ています

田七人参とは

おすすめメニュー&レシピ

血糖値が高い方のための漢方成分・田七人参を大特集

 
糖尿病の予防・治療完全ガイド